油価の急落は、世界の資源開発に少なからず変化をもたらすでしょう。われわれは資源メジャーとの長期にわたる契約が強みだが、「厳しい局面に入った」というのが、率直な受け止めだ。だが同時に、こうした状況を迎えるのは、長い歴史を持つこの業界にとって、決して初めてのことではない。過去にも厳しい状況をくぐり抜けてきた経験値がある。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。