日の丸を背負って戦う。胃のきりきりするあの舞台が、復活しそうだ。国際オリンピック委員会(IOC)が、夏季五輪で28としている競技数の上限を撤廃して、開催都市が競技を追加提案する権利を認める案を可決した。2020年の東京五輪で野球、ソフトボールが3大会ぶりに復帰することが有力になったという。野球人として、うれしいニュースだった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。