アジア最大級の開発拠点を設置──。米アップルが2015年春にも、米国外では初となる研究開発拠点を、横浜市のみなとみらい地区に設けることになった。アップルが14年9月に投入した新型「iPhone」は、発売からわずか3日間で1000万台を販売。14年7~9月期の日本におけるスマートフォンのシェア(IDCジャパン調べ)は、実に63.5%を占めるなど圧倒的な強さを見せている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。