今年のロサンゼルス自動車ショーの目玉は「ラグジュアリーカー」。つまり富裕層狙いの超高級車だ。例えばメルセデス・ベンツが発表した「マイバッハ」S600。豪華プライベートジェット機の内装を思わせるような滑らかな革張りの車内。そこに特別に調合された香水の匂いが、車内の空調システムを通してほのかに漂う。まるでスパみたいな空間だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。