国税庁の「平成25年分 民間給与実態統計調査」によると、1年を通じて勤務する男性の平均年収が511万円であるのに対し女性は272万円と、男性の半分程度しかない。しかし、同じ年収の男女についてそれぞれ何時間働いているかで考えると、世界が違って見える。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。