閉塞感がある……。いや、私はそう思っていない。確かに、直近の業績は4期連続減益になる見込みという状況証拠からすれば、そう見えるかもしれないが、液晶ディスプレイ用ガラスという要因を除けば、ブレイクする前の時期と比較して、現在の営業利益798億円(13年度)が極端に低いわけではない。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。