主に中小型の材料株の値幅取りを狙い、一気に飛び付いてはあっという間に離散していく個人投資家を、稲穂に群がるイナゴに例えて「イナゴ投資家」と呼ぶ。彼らが群がる銘柄に手を出すと大やけどを負いかねない。売買回転率の高い銘柄を選び出したので参考にしてほしい。一般の投資家は不用意に近づかないことだろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。