派遣元事業者が高い派遣料金を取る一方で、派遣労働者には低い賃金しか支払わず「搾取」が行われるのではないかとの懸念に答えるため、労働者派遣法は派遣元事業者に対して、事業年度単位の運営状況に関する報告書を厚生労働大臣に提出するように求めている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。