医科大の名門である東京慈恵会医科大学の理事長を糾弾する内部告発文書が学内外にバラまかれている。そこには、大学を私物化していると言われても仕方のない不透明な経営がある。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。