外貨投資というと、一般的にすぐ思い浮かべるのが外貨預金だろう。円安が進行している今、手軽にできる外貨投資として検討している人も多いのではないだろうか。せっかく外貨投資を始めるなら、選択肢は多い方がいい。もう一つ、外貨預金のように手軽に投資できる商品として外貨建てMMFも紹介しよう。選ぶポイントは、安全性、金利(利回り)、為替手数料、そして換金性だ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。