誕生から50年を迎える新幹線。日本人の仕事、生活を激変させた新幹線は、鉄道技術のけん引役でもある。50年を振り返れば、あらためて新幹線のすごみ、魅力を感じられる。さらに、新幹線を支える在来線では新しい楽しみ方も登場しているし、リニア中央新幹線の着工も目前だ。すでに新幹線と鉄道は次の50年の旅路へと出発しているのだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。