「石破さんの問題から人事の性格が全く変わった」。首相の安倍晋三(59)は内閣改造前夜の2日夜、こう語った。「石破さんの問題」とは言うまでもなく前幹事長の石破茂(57)が幹事長続投を希望、しかも安倍が正式要請する前に安全保障担当相での入閣を拒否するという想定外の行動に出たことだ。このため安倍が考え抜いた末に出した結論が前自民党総裁の谷垣禎一(69)の幹事長起用だった。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。