「現金収入が欲しい」「株価下落リスクが小さい」などの理由で配当を重視して株を買う投資家は少なくない。前期決算では、企業業績の回復に伴い、過去最高の配当が注目された。自社株買いも近年、回復傾向にある。配当、自社株買いといった株主還元の実態を探り、さまざまな角度からランキングを作成した。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。