「男たるもの、死に物狂いでやれ!! 今までそんな経験ないだろ?」 三津家正之は社長就任に際して、親会社の三菱ケミカルホールディングス社長の小林喜光から、そう激励されたという。「でも、小林さんとは性格が違うからなあ……」と頭をかいた。自然体──。三津家ほど、この言葉が似合う社長は珍しい。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。