事業再編を目的とする産業競争力強化法が初めて適用された石油業界。7月末には精製能力の削減を促すエネルギー供給構造高度化法も更新された。国内石油事業の抜本的な改革が迫られる中、新たな収益源を模索する2社のトップに話を聞いた。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。