「『ワンピース』も『新世紀エヴァンゲリオン』も、うちがやったコンテンツは“資本の論理”でみんな四ツ谷に行ってしまう」 今、コンビニエンスストアは人気アニメなどとコラボレーションを組むことが多くなっている。キャラクターを商品のパッケージなどに付ければ、キャラクター人気にあやかり、売り上げの大幅アップが期待できるからだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。