首相の安倍晋三は目下2週間の大型夏休みを満喫中だ。主に山梨県の河口湖に近い別荘に滞在、ゴルフざんまいの日程を組む。まさに秋をにらんで英気を養っている。おそらく安倍の頭の大半を占めているのが9月の第1週に予定している内閣改造と自民党の役員人事。そして法律通り来年10月1日から消費税率を今の8%から10%に引き上げるかどうかの決断だろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。