私に会うと、必ず皆さんが驚くことがあります。それは私の英語の発音が、完璧どころか、ネイティブからすれば少し聞きづらいくらいフランス訛りだということ。口を開いた瞬間、「あ、フランス人の英語!」と、誰でもすぐに分かってしまいます。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。