刑事事件に発展したベネッセホールディングスの顧客情報流出問題。その後も流出件数やその内容、流出ルートなどに関する報道が錯綜し、ますます混迷の一途をたどっている。今回はこの事件を取り上げ、「ザル法」と言われる個人情報保護法やその関連法規について見てみたい。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。