学生の行動量は、前年とほぼ同様の結果となった。ウェブ(プレ)エントリーは平均76.2社と微減し、中でも0~39社と行動量の少ないグループが増加。平均受験企業数は21社以上の受験者が増加したものの、全体では微増にとどまった。応募学生数は、企業全体で減少傾向となり、従業員501人以上の企業でも前年から一転、減少傾向となっている。特に従業員500人以下の企業は、増加と減少の格差が2倍以上で、応募者確保に苦戦した様子がうかがえる。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。