パッティングは、ドライバーやアイアンなどのショットと同じか、それとも別物か、という議論があります。パッティングとその他のショットの最大の違いは、ボールの飛ばし方です。前者はボールを「最初から地面の上で転がす」もの、後者は「空中を飛ばす」もの。パッティングだけは空中を飛ばす必要がないため、クラブの形状も構え方も大きく異なるわけです。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。