彼らと協業していなかったら、蚊帳の外に置かれたかもしれない。でも、東芝は、火力事業ではGEと、次世代送電網ではアルストムと提携している。大型買収に打って出なくても、提携強化をするだけで、互いの弱点を補完し合い、全世界展開していける。巨大連合が誕生することで、むしろ商機は増える。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。