投資信託の販売手数料に依存した収益構造から脱し、コンサルティング営業で資産残高を増やす──。証券業界で何度も挫折した改革に、再び野村が乗り出した。業界最大手の座を築く原動力だった野村のリテール営業はどう変わっていくのか。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。