今物流の需要増加に応えるために、巨大な最先端物流施設の建設が全国で急増している。首都圏で今後建設が予定されている主な物流施設を記したのが、図2‐2である。文字通りモノの流れをいかにスムーズにするかがカギを握るだけに、大半が高速道路などの主要道路沿いに計画されていることが分かるだろう。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。