大雪の影響で各地の道路が寸断された2014年2月17日。セブン&アイ・ホールディングスは、ヘリコプターでの商品の緊急配送に踏み切り、サービス業に携わる他社の間で大きな話題を呼んだ。「うちも何もしないわけにはいかなくなった。検討くらいはしないとね」と、ある外食業界関係者がため息をついたほどだ。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。