プロ野球の横浜DeNAの本拠地の球場からほど近い、日本新聞博物館のライブラリーには、全国各地の新聞が日付ごとに、書架に二つ折りで整理されている。北海道新聞、東奥日報、河北新報、信濃毎日……近日付の新聞を手に取れば、インクの匂いとともに、ふるさとのいまが浮かび上がる。地方紙はいま、全国紙と地方の小都市を基盤とする、地域紙のはざまで部数と広告獲得の厳しい競争にさらされている。

この
続きは

デジタルサービス<ウェブで読む>を利用する

ログインすると本サイトのすべての記事がお楽しみいただけます。
定期購読者の方で、デジタルサービスをお申し込みの方はログインしてください。

  • パソコン
  • タブレット
  • スマートフォン

ID・パスワードをお忘れの方

※著作権等の理由により、一部の記事・写真・図版が欠けている場合があります。